公益財団法人中部電気利用基礎研究振興財団 海外渡航費援助に採択

2021年12月8日

当研究室の清水さん (D2)が公益財団法人中部電気利用基礎研究振興財団 海外渡航費援助に採択されました。

来年7月にポルトガルで開催予定のISHC-XXIIで研究成果を発表するための渡航助成となります。

海外渡航助成 (2)_LI.jpg
 

2021 RCS Advances HOT Article Collection
に選出

2021年6月2日

RSC(英国王立化学会)に掲載された清水さんたちの論文が2021 RCS Advances HOT Article Collectionに選出されました。

RCS Advances HOT Article CollectionにはRCS Advances誌に掲載された約5000報の論文の中から、編集委員等が優れた内容と判断した年間70件程度が選ばれます。
対象となった論文は「Pd-catalyzed synthesis of 1-(hetero)aryl-2,2,2-trichloroethanols using chloral hydrate and (hetero)arylboroxines」です。

2021 RSC Advances HOT Article Collection
 
 

第 11 回
CSJ 化学フェスタで 
優秀ポスター発表賞
を受賞

2021年12月2日

オンラインで開催された日本化学会 第11回 CSJ 化学フェスタ 2021で、当研究室の清水さん (D2)が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
受賞対象となった発表のタイトルは”パラジウム触媒によるトリアリールボロキシンを⽤いた抱⽔クロラールのアリール化反応”で、医薬品原料となるアルコール類の触媒的合成に関する研究です。

iOS の画像_edited.jpg

(公財)中部電気利用基礎研究振興財団の海外渡航費援助に採択

​​2019年12月x日

清水さんが(公財)中部電気利用基礎研究振興財団の海外渡航費援助に採択されました。
本助成の援助により、2020年7月に中国・上海で開催される(予定の)ICOMC 2020で発表します。

カラジウムの葉
 

日本化学会 第9回 CSJ 化学フェスタ 2019で優秀ポスター発表賞を受賞

2019年11月20日

東京で開催された日本化学会 第9回 CSJ 化学フェスタ 2019で、当研究室の石川くん (4年)が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
受賞対象となった発表のタイトルは”フルフラールを出発原料とするイソインドリノン類の合成”で、非可食バイオマスから調製容易なフルフラールを原料とする医薬品合成に関する研究です。

石川君の賞状