論文(2015-)

 

Pd-catalyzed synthesis of 1-(hetero)aryl-2,2,2-trichloroethanols using chloral hydrate and (hetero)arylboroxines

Minori Shimizu, Yuta Okuda, Koki Toyoda, Ryo Akiyama, Hiraku Shinozaki and Tetsuya Yamamoto*, RSC Adv., 2021, 11, 17734-17739

NHCを配位子とするシクロメタル化パラジウム錯体(IPent-CYP)触媒による抱水クロラールのアリール化反応に関する論文です。従来、抱水クロラールは脱水してから有機金属試薬と反応させていましたが、この触媒系を用いると脱水工程をスキップしてトリクロロエタノール類へと誘導できます。

Get_edited.jpg